VAIJ新年賀詞交換会

2018年10月より法人化された在日ベトナム人協会(VAIJ)は、既存の在日ベトナム人グループとともに新年賀詞交歓会を開催し、それまでの活動について報告しました。
イベントは2月24日日曜日に開催されました。在日本特命全権大使のブ・ホン・ナム氏をはじめ、内閣官房、各在日ベトナム人グループの代表者が出席し、スピーチや発表を行いました。参加者の中には、日本・ベトナム両国のメディア関係者の姿もありました。
VAIJ会長であるトラン・ゴック・フック氏は、日本・ベトナム両国の各グループがVAIJに協力し、支援してくれることに感謝し、日本のベトナム人コミュニティの発展のために、全てのグループが互いに協力し続けて欲しいと話しました。
その後、各グループや日本政府、各企業の代表は、伝統的なベトナム料理を食べながらの賀詞交歓会に移りました。会場では、ベトナムの旧正月には欠かせない餅米を使った伝統料理・バインチュンもふるまわれました。
VAIJ運営メンバーは、ベトナム人コミュニティに貢献すべく活動を実施していくこと、そして日越両国の懸け橋になることを望んでいます。今回は両国の企業、そしてグループからの協力が、今後より多くなっていくだろうという期待のもてる賀詞交歓会となりました。